ユナイテッドコンサルティングファーム(UCF)のビジネスクラブ会員のニュースリリースです。


by ucf-club

ユナイテッドコンサルティングファーム・ビジネス倶楽部 会員インタビュー vol.1

2008.04.03

オーストラリアで学んだ本格的なホメオパシーを、日本にも普及させたい。

UCF・ビジネス倶楽部会員
ナチュラルネイチャーホリスティックカレッジ
副学長 森本 千佳さん

b0127519_18523978.jpg日本ではまだ聞きなれない「ホメオパシー」ですが、どのようなものなのですか?
もともとは約200年前にドイツで生まれた医療手法のひとつで、クライアント(患者)に対する「カウンセリング」を非常に重視している点が特徴です。
通常は初回1時間、2回目以降は30分のカウンセリングを行います。

一般の病院では、たった3分程度の診療で同じような薬を処方されますね?
現行の法制度では仕方が無い部分もありますが、実際には、食生活やストレスの原因など、病気の環境や原因はクライアントによって千差万別ですよね。
ホメオパシーでは、カウンセリングによって病気の原因を究明し、ひとりひとりに合った処方を提案します。

具体的には、どのような処方が行われるのですか?
カウンセリングの結果から得られた情報をもとに、クライアントひとりひとりに合った「レミディ(砂糖玉)」を処方します。レミディは3,000種類以上ありますが、味や形状は殆ど同じなので、ボトルのラベルで区別します。なお、レミディは薬ではありません。

すぐに効果は現れるのですか?また、どんな病気に効くのですか?
必ずしもすぐに効くというものではありません。ホメオパシーは、食生活や環境など、病気の原因を細かくカウンセリングし、ひとつひとつ丁寧に処方するので、生活習慣病など、慢性的な病状を長期にわたって改善されたクライアントさんが多くいらっしゃいます。

クライアントさんが森本さんのホメオパシーと出会う「きっかけ」は?
商品・サービスの性格上、宣伝広告にはどうしても制約がありますので、今のところ「口コミ」が中心です。クライアントさんからの紹介も多いですよ。

新潟の本校と東京「ユナイテッドオフィス」との2校体制ですね?
はい。東京校については今年から本格的に開校しました。千代田区永田町と聞くと硬いイメージがありますが、地下鉄が4線通っていますので、乗り換え無しの1本で通われる方も多く、大変便利ですね。

最後に、森本さんの今後の抱負について、お聞かせ下さい。
日本でもホメオパシーの教育機関が既にいくつかありますが、欧米のそれに比べると、やはりかなりギャップを感じているんです。月1回前後の講義で、演習や臨床の機会がどうしても少ない。
今後はオーストラリアで学んだ本格的なホメオパシーを、鍼灸師やアロマセラピストの方など、プロの方にも是非知って頂き、ご自身の業務に役立てて頂きたいと思います。

(もりもと ちか)
オーストラリアホメオパシー協会公認ホメオパス、オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスセラピスト(創始者イアン・ホワイト氏に師事)、スウェーディッシュマッサージ、レメディアルマッサージ、インド式マッサージのディプロマを持つ。1989年より2005年までシドニーに滞在。
Macquary Universityで講師、日系保育園の開設、園長などを経て、Nature Care Collegeにて、ホメオパシーのディプロマを取得。2005年3月に日本に帰国し、ホリスティックヴィレッジサンクチュアリでホメオパス、各種講師として活動。



あなたの゛想い゛をかたちに。。。。そして世界へ 


起業家の集まるオフィス
運営会社
ビジネスモデル創造支援
株式会社ユナイテッドコンサルティングファーム(UCF)

代表取締役CEO 谷治 肇(HAJIME-YAJI)

〒100-0014 
東京都千代田区永田町2-10-2 秀和永田町TBRビル2階201
www.ucf.co.jp
e-mail:consul@ucf.co.jp
b0127519_19423879.jpg

[PR]
by ucf-club | 2008-04-03 18:53 | 会員インタビュー