ユナイテッドコンサルティングファーム(UCF)のビジネスクラブ会員のニュースリリースです。


by ucf-club

ユナイテッドコンサルティングファーム・ビジネス倶楽部 会員インタビュー vol.2

2008.04.05
世界に通用する、日本発のホビー、コンテンツを。

ユナイテッドコンサルティングファーム(UCF)・ビジネス倶楽部会員
株式会社K2N
代表取締役 椚山 英樹 さん

b0127519_18193510.jpg独立・起業されたキッカケは?
私は以前、大手の企画会社で玩具やキャラクターグッズの企画を手掛けていました。しかし、玩具やキャラクターグッズを造って売る、というだけのビジネスモデルだけでは、やっていけないと思ったんです。
そこで、ストリーミングなどインターネットを駆使した事業展開に着目したのですが、、旧体制のなかで新しいコトをはじめようとすると、どうしても限界があるんですね。独立して会社を立ち上げたのは、こうした発想を具現化するためだったんです。

時代を先取りされていたのですね。御社のビジネス・モデルは?
ひとことで言えば、「エンターテイメント・ビジネス・プロデューサー」です。
映画やドラマなどの映像作品を造り、ネット配信のライセンシングを行ったり、キャラクターグッズなど関連商品を造ったりするなかで、これら一連のビジネスを「トータルコーディネート」するのが僕の役目です。
日本だけでなく、海外のクライアントやクリエーターとコラボレーションできる点が、当社の強みでしょうか。

グローバルな展開ですね。海外でのエピソードなどをお聞かせ下さい。
同じ映像作品でも、国や地域によって、それぞれのメディアの位置付けが全然違うんですよ。例えば日本ではまだまだ地上波のテレビの存在が大きいかと思いますが、おとなり韓国では比較的マイナーな存在です。また、東南アジアでは衛生放送が主流ですよね。中国では、ある局でヒット番組が出ると、他局がすぐにニセモノ?を放映します(笑)。
映像表現に対する規制も国によってバラバラです。意外かも知れませんが、アメリカは結構厳しい。飲酒・喫煙のシーンは基本的にNGです。

なるほど。御社の今後の展開は?
やはり、世界的なヒット作を「日本発」で造りたいですよね。
また、今後は普通のエンターテイメント市場だけではなく、団塊世代に特化した作品なども手掛けてみたいです。例えば、オーディオとか鉄道模型とか。

夢が膨らみますね。最後に、これから起業を志す人に、メッセージをお願いします。
まず、健康に留意することですね。起業家には、メンタルな面でも「タフさ」が求められますから。
あと、必要となるのは「周囲の理解と協力」でしょうか。
もっとも、この業界では、中小零細だから不利だということは決してありませんから、企画力と発想力のある人は、どんどん独立を志してほしいですね。
あと、ユナイテッドオフィスは居心地がいいですよ(笑)。これから起業する人にはおススメです。

プロフィール
椚山 英樹(くぬぎやま ひでき)
アメリカの大学を卒業後、日本の大手企画会社に勤務。
ホビー、コンテンツの世界で数々のヒット作を生み出す。
独立後は、アメリカやアジアのクライアント・クリエーターとコラボレートし、映像作品などを中心に、プロデュース事業を手掛ける。



あなたの゛想い゛をかたちに。。。。そして世界へ 


起業家の集まるオフィス

運営会社
ビジネスモデル創造支援
株式会社ユナイテッドコンサルティングファーム(UCF)

代表取締役CEO 谷治 肇(HAJIME-YAJI)

〒100-0014 
東京都千代田区永田町2-10-2 秀和永田町TBRビル2階201
www.ucf.co.jp
e-mail:consul@ucf.co.jp
b0127519_19423879.jpg

[PR]
by ucf-club | 2008-04-05 18:19 | 会員インタビュー